ちいちゃんの昔話

またまた訪問者

今日も暑い。
わけのわからん気候。
またまた四国の卒業生が訪問。
そのついでと言ったら悪いがお泊りもお願いする。
今日はゆっくりと近況報告を聞いて、ゆっくりとお話をしよう。
彼女は珍しい経歴で、最初は看護師さん、大学に行きなおしてお勉強。
そして今は学校の先生。
行き直しまでするということはよほど思いが強いのであろう。
そういう話も聞いてみよう。
寝不足にならない程度に。
  • 記事を書いたライター
  • ライターの新着記事
小柴 千鶴

えがお株式会社代表取締役、NPO法人夢ハウス理事長。 27歳のとき進行性筋ジストロフィー発症との診断を受ける。 さまざまな困難を乗り越えながら「ITであれば障害者でも仕事ができる」と思いたち「小規模作業所夢ハウス」をスタート。

  1. 窮地でも

  2. 人生

  3. 往診日

RECOMMEND

ARCHIVE

RELATED

PAGE TOP