ちいちゃんの昔話

工作の時間?

イメージ 1

今日は曇り

昨日、今日と車椅子にのってないので床ずれが少しはよい。

スタッフに仕事場で使用する足置き台、膝掛けをかけているが重くて指が曲がり痛くなる為、

足置き台にダンボール(冷蔵庫の梱包用)で囲いを作ってもらう。

ダンボールを使い足置き台を囲い、足が台から落ちないようにする、膝掛けの重みを回避する為、

今日はここまで、今では見てくれはよくないが、

段ボールに暖かいファー、ボアー類の布を貼り付け、暖かく体が楽になる福祉用具???

同じ布地で座布団を作り、囲いと座布団をセットして仕上げよう。

着々と冬支度である。  

  • 記事を書いたライター
  • ライターの新着記事
小柴 千鶴

えがお株式会社代表取締役、NPO法人夢ハウス理事長。 27歳のとき進行性筋ジストロフィー発症との診断を受ける。 さまざまな困難を乗り越えながら「ITであれば障害者でも仕事ができる」と思いたち「小規模作業所夢ハウス」をスタート。

  1. B型事業

  2. 二十数年前

  3. お金の使い方

RECOMMEND

ARCHIVE

RELATED

PAGE TOP