ちいちゃんの昔話

怖かった。

そんなぁ・・・。

ある人と話をしていて、内容が?。

そんなことがあるのだぁ。

数時間の用事を済ませ、

話が先ほどの話題になって、

つづき・・・

・・・・・・

同じ話なのに????

すっきりとした話ではない。

話をしている人は普通に話している。

先ほどの内容と話が違う・・・?

・・・・・・・

怖かった!!!

相槌を打ったものの、次の話が続かない。

どう理解をしたらよいものなのか?

自分の耳を疑った。

うそか?、

作り話か?

そして・・・

心が凍りつくほど、

怖かった。

  • 記事を書いたライター
  • ライターの新着記事
小柴 千鶴

えがお株式会社代表取締役、NPO法人夢ハウス理事長。 27歳のとき進行性筋ジストロフィー発症との診断を受ける。 さまざまな困難を乗り越えながら「ITであれば障害者でも仕事ができる」と思いたち「小規模作業所夢ハウス」をスタート。

  1. ないです ありません

  2. 一直線の道を

  3. 30年前も 40年経って・・・・

RECOMMEND

ARCHIVE

RELATED

PAGE TOP