ちいちゃんの昔話

次のご馳走はお正月。

昨夜は豆乳味噌入り鍋パーティー。

始めていただく鍋、

豆乳をいれ、味噌、野菜、豚肉をいれる。

どのような味がするのであろうと、わくわくとしながらいただく・・・、

これはまろやか! いけまた。

三人の学生さんが私に入れ替わりながら食べさせてくださった。

締めくくりは雑炊でなくうどんを入れていただく。

ちいちゃんは皆さんと同じようにいただくと体調を壊しかねない。

おいしいところを少し頂、(太らないように)

皆さんのいただくのを見ている。

次のご馳走はお正月。

太らないように気をつけないと・・・。

  • 記事を書いたライター
  • ライターの新着記事
小柴 千鶴

えがお株式会社代表取締役、NPO法人夢ハウス理事長。 27歳のとき進行性筋ジストロフィー発症との診断を受ける。 さまざまな困難を乗り越えながら「ITであれば障害者でも仕事ができる」と思いたち「小規模作業所夢ハウス」をスタート。

  1. 陰徳を積む

  2. アジサイが咲き始めるこの季節

  3. やっぱり私らしく 「ひまわり」1999年1月第53号より

RECOMMEND

ARCHIVE

RELATED

PAGE TOP