ちいちゃんの昔話

果報は練って待つことにしますか。

とにかく暑い

いきなり気温が上がると アップアップ状態。

朝早くお出かけ用の車椅子で準備、

事務所に上がることなく、県庁へヒヤリングに向かう。

10時20分には県庁に到着、

数十分待ち、障害福祉課へ・・・

・・・・・・・・

・・・・・・・・

一時間弱のヒヤリングは終わり、ほっと!!

就労支援移行整備事業の採決は6月中旬の発表とのこと。

どうなりますことやら・・・

果報は練って待つことにしますか。

暑くて疲れた。

  • 記事を書いたライター
  • ライターの新着記事
小柴 千鶴

えがお株式会社代表取締役、NPO法人夢ハウス理事長。 27歳のとき進行性筋ジストロフィー発症との診断を受ける。 さまざまな困難を乗り越えながら「ITであれば障害者でも仕事ができる」と思いたち「小規模作業所夢ハウス」をスタート。

  1. 引越し

  2. 2%の残量

  3. 陰徳を積む

RECOMMEND

ARCHIVE

RELATED

PAGE TOP