ちいちゃんの昔話

どーっと疲れた。

今日は疲れた!

実習生がぐずぐずと、

指導員に聞くと16時からの反省会?、

経過報告?がきになり落ち着かないらしい。

指導員を代えたり、目先を変えたり・・・・

ちっとだけ疲れた。

勉強不足だ。指導員とちいちゃんも反省しないと駄目。

事務の方とちいちゃんでアルバムを作成、結構かわいく出来上がる。

反省会は養護学校の先生三人、作業所は三人、

指導員の報告、先生の感想を、

「仕事場の空気がピーと引き締まっていましたね。

大変良い実習をさせていたき」喜んでいただく。

作業の工程を実習報告できるように作品集を作成する旨を伝える。

実習先へただ足を運び時間を費やしたというようことで終わらぬように。

会合が終わり、どーっと疲れた。

今夜も寝るよ。

  • 記事を書いたライター
  • ライターの新着記事
小柴 千鶴

えがお株式会社代表取締役、NPO法人夢ハウス理事長。 27歳のとき進行性筋ジストロフィー発症との診断を受ける。 さまざまな困難を乗り越えながら「ITであれば障害者でも仕事ができる」と思いたち「小規模作業所夢ハウス」をスタート。

  1. 引越し

  2. 2%の残量

  3. 陰徳を積む

RECOMMEND

ARCHIVE

RELATED

PAGE TOP