ちいちゃんの昔話

どうなっているの?

昨夜、22時になってもボランティアさんが来ない?

電話をするも出ない。

焦る。

結局、22時40分ごろに代りの人を見つけ無事寝ることができた。

留守電を入れてあるにもかかわらず、何の返事もない。

どうなっているの・・・・。

登録は40名程、

駆けつけてくださる方20名程。

夏休みで海外、実家へと帰省。

後二十日ほど頑張らないとね。

  • 記事を書いたライター
  • ライターの新着記事
小柴 千鶴

えがお株式会社代表取締役、NPO法人夢ハウス理事長。 27歳のとき進行性筋ジストロフィー発症との診断を受ける。 さまざまな困難を乗り越えながら「ITであれば障害者でも仕事ができる」と思いたち「小規模作業所夢ハウス」をスタート。

  1. 引越し

  2. 2%の残量

  3. 陰徳を積む

RECOMMEND

ARCHIVE

RELATED

PAGE TOP