ちいちゃんの昔話

11/3のプレゼント

 
 
週間前に卒業生が連絡をくれて、
 
「ちいちゃん家で集まろうという話をしてます。」とうれしい話。
 
空いてる店舗を使用して宴会をしますか。
 
入り口の段差を解消させ、
 
イスとテーブル、鍋等、備品はすべて自前で準備できる。
 
野菜まで自前となる。
 
かっこい!!
 
 
いつもながら,しんどいさなか、みなさんに助けられる。
 
幸せ者です。
 
 
 
  • 記事を書いたライター
  • ライターの新着記事
小柴 千鶴

えがお株式会社代表取締役、NPO法人夢ハウス理事長。 27歳のとき進行性筋ジストロフィー発症との診断を受ける。 さまざまな困難を乗り越えながら「ITであれば障害者でも仕事ができる」と思いたち「小規模作業所夢ハウス」をスタート。

  1. 引越し

  2. 2%の残量

  3. 陰徳を積む

RECOMMEND

ARCHIVE

RELATED

PAGE TOP