ちいちゃんのお仕事

晴れた日ばかりじゃいけれど

 
いよいよ準備
 
 
 
2013年10月5日
 
ドキュメンタリー上映会開催
 
細井道子さんは私の師匠、
 
苦しい時、悲しんでいる時、ともに考え、
 
導きの恩人
 
 
「晴れた日ばかりじゃないけれど~地域で生きる、一人で暮らす~」
 
 

 細井道子さんが、2005年9月17日朝、心筋梗塞のため急逝されました。
 体調を崩して4ヶ月間の入院が終わり、9月のはじめに自宅へ戻られてすぐのことでした。
 
 
————————————

 
  • 記事を書いたライター
  • ライターの新着記事
小柴 千鶴

えがお株式会社代表取締役、NPO法人夢ハウス理事長。 27歳のとき進行性筋ジストロフィー発症との診断を受ける。 さまざまな困難を乗り越えながら「ITであれば障害者でも仕事ができる」と思いたち「小規模作業所夢ハウス」をスタート。

  1. 窮地でも

  2. 人生

  3. 往診日

RECOMMEND

ARCHIVE

RELATED

PAGE TOP