ちいちゃんのお仕事

大学へ相談に

 
農業経営につきお勉強、相談しにお出かけ、
 
一年ぶりの大学、昨年は自分へのムチを入れての公開講座参加。
 
昨年、想定していたように教授と接点ができた。
 
一時間半の面談、此方の意図は充分伝えることもできた。
 
 
また、一歩進めた。
 
 
楽しんで仕事。
 
 
 
 
  • 記事を書いたライター
  • ライターの新着記事
小柴 千鶴

えがお株式会社代表取締役、NPO法人夢ハウス理事長。 27歳のとき進行性筋ジストロフィー発症との診断を受ける。 さまざまな困難を乗り越えながら「ITであれば障害者でも仕事ができる」と思いたち「小規模作業所夢ハウス」をスタート。

  1. 陰徳を積む

  2. アジサイが咲き始めるこの季節

  3. やっぱり私らしく 「ひまわり」1999年1月第53号より

RECOMMEND

ARCHIVE

RELATED

PAGE TOP