ちいちゃんの昔話

嬉しいニュース

 
今日も朝から晴れ。九州の事を思うと、ちょっと喜べない部分もあったりして。
 
農業には惠の雨。でもなかなかうまいこといかない。
 
 
 
昨日から今日にかけて嬉しいニュース。
 
一つは愛媛からこの春卒業した生徒さんが泊りがけで遊びに来るということ。
 
彼女は元看護師さん。ゆっくり病気の事、学校の事お話しできる。
 
二つ目、数年前に卒業した元学生さん。今では結婚して子供も出来て。
 
電話はするものの会うのは数年ぶり。ご主人、子どもを連れて明日訪問してくれるとのこと。
 
一気に心は嬉しくなる。
 
 
色々あるものの、やっぱりいいこともあり、しんどいのも乗り越えられる。
 
辛いことばっかりではないと、大きな喜び幸せ。明日が一日楽しみ!
  • 記事を書いたライター
  • ライターの新着記事
小柴 千鶴

えがお株式会社代表取締役、NPO法人夢ハウス理事長。 27歳のとき進行性筋ジストロフィー発症との診断を受ける。 さまざまな困難を乗り越えながら「ITであれば障害者でも仕事ができる」と思いたち「小規模作業所夢ハウス」をスタート。

  1. 引越し

  2. 2%の残量

  3. 陰徳を積む

RECOMMEND

ARCHIVE

RELATED

PAGE TOP