ちいちゃんの昔話

試作品やってみよう

今朝も暑い。
今日もひと箱梱包済み。
タンスの一つ、引き出しを開けると4つばかしほど空。
いつの間にか梱包していた。
今日は私が着る服は上から下着までちょっとした工夫をすることで、着せやすい、扱いやすい。
既製品をいろいろ買っては試し、買っては試し、どれだけの試しをしたのかわからないほど試す。
しっくりといかないもので、ここしばらく自分に合ったものを頭の中でイメージし、学生さんと作ってみよう。
今のところ布といい、パーツといい、準備はできているので、70~80%で成功するはず。
さあ頑張ってみよう。
  • 記事を書いたライター
  • ライターの新着記事
小柴 千鶴

えがお株式会社代表取締役、NPO法人夢ハウス理事長。 27歳のとき進行性筋ジストロフィー発症との診断を受ける。 さまざまな困難を乗り越えながら「ITであれば障害者でも仕事ができる」と思いたち「小規模作業所夢ハウス」をスタート。

  1. お金の使い方

  2. 窮地でも

RECOMMEND

ARCHIVE

RELATED

PAGE TOP