ちいちゃんの昔話

後継者選び?、

後継者選び?、

今後、事業を進めていく上、後継者の問題を考えなければと思いながら・・・。。

いままで、後回しに考えを伸ばしてきたが、いよいよ決断を迫られることに直面。

誰であろう。

難しい人選である。

次期総理選びほどのことはないかもしれないが、

小さいながらも組織。

難しい!!!

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

昼から責任者と二人で仕事。

床ずれが痛く、あれやこれやと気を紛らしながら仕事?
体の重心を左に傾けたら、耳の中で何か動いた。
身体を動かすと・・・何かいる?。

怖い・・・虫?
「早くのぞいて見て!!」

大きな耳くそがぽろり。
おもわず写真をとっておくかなぁ。

一人で何時間もわからない状態で、人を待つのは怖いよね。
『あなたがいてよかった』

きれいなお話でないなぁ。

  • 記事を書いたライター
  • ライターの新着記事
小柴 千鶴

えがお株式会社代表取締役、NPO法人夢ハウス理事長。 27歳のとき進行性筋ジストロフィー発症との診断を受ける。 さまざまな困難を乗り越えながら「ITであれば障害者でも仕事ができる」と思いたち「小規模作業所夢ハウス」をスタート。

  1. B型事業

  2. 二十数年前

  3. お金の使い方

RECOMMEND

ARCHIVE

RELATED

PAGE TOP