ちいちゃんの昔話

やさしい人

イメージ 1

先日、大変嬉しいメールをくださった青年、

ちいちゃんが住んでる街である夏のお祭りに傘おどりの連を組むらしい。

個人で声かけをしてメンバーを集め、
服装はシャツで傘はどこかから調達することができたらしく、きいてびっくり。

そのメンバーにちいちゃんのボランティアをしてくれている人たちが数名いるらしい。

今日からおどりの練習をするらしい。

彼は不思議な力を持ち合わせ、人の輪を作ることのたけた人である。

  • 記事を書いたライター
  • ライターの新着記事
小柴 千鶴

えがお株式会社代表取締役、NPO法人夢ハウス理事長。 27歳のとき進行性筋ジストロフィー発症との診断を受ける。 さまざまな困難を乗り越えながら「ITであれば障害者でも仕事ができる」と思いたち「小規模作業所夢ハウス」をスタート。

  1. お金の使い方

  2. 窮地でも

RECOMMEND

ARCHIVE

RELATED

PAGE TOP