ちいちゃんの昔話

自己責任の自己管理

晴れ

今朝、紅茶、パン半分、温泉卵8割、

お昼、おかゆ半分、レタスの酢味噌あえ(少々)、温泉卵半分

夕、うどん半分

昼に往診をしてもらい、採血をしましょうといわれ、

その様子を見て大きな病院にかかってください・・・

・・・・・

抗生物質だしときますから飲んでくださいよ。

四時前になって先生から採決の結果

「結果がでまして大変よくないです。・・・・」

明日状態を報告すると言うことで話を収める。

自己責任の自己管理をすることをつたえる。

話が終わると・・・・なぜか元気になる。

なんでかなぁ~~

  • 記事を書いたライター
  • ライターの新着記事
小柴 千鶴

えがお株式会社代表取締役、NPO法人夢ハウス理事長。 27歳のとき進行性筋ジストロフィー発症との診断を受ける。 さまざまな困難を乗り越えながら「ITであれば障害者でも仕事ができる」と思いたち「小規模作業所夢ハウス」をスタート。

  1. 陰徳を積む

  2. アジサイが咲き始めるこの季節

  3. やっぱり私らしく 「ひまわり」1999年1月第53号より

RECOMMEND

ARCHIVE

RELATED

PAGE TOP