ちいちゃんの昔話

少し負荷がかかってもオッケイ。

晴れ

昨日までの天候とは違い、青い空。

仕事も順調に入る。

新しい指導員と帳簿の引継ぎで息を合わす。

午前中は順調よく進むが、昼から少し不明な部分がわかり、

明日からそれに時間を費やさなければならない。

ここ数日、パソコンの数字とねらみっこ・・・

二つの事業所の帳簿を目で追いながら・・・

ホッ!!!

息つくまもないくらいに数字を分析がつづく。

疲れてよく寝る事ができるかも・・・

風邪は治り、少し負荷がかかってもオッケイ。

日曜日はお出かけで気晴らしをしよう!!!

  • 記事を書いたライター
  • ライターの新着記事
小柴 千鶴

えがお株式会社代表取締役、NPO法人夢ハウス理事長。 27歳のとき進行性筋ジストロフィー発症との診断を受ける。 さまざまな困難を乗り越えながら「ITであれば障害者でも仕事ができる」と思いたち「小規模作業所夢ハウス」をスタート。

  1. 陰徳を積む

  2. アジサイが咲き始めるこの季節

  3. やっぱり私らしく 「ひまわり」1999年1月第53号より

RECOMMEND

ARCHIVE

RELATED

PAGE TOP