ちいちゃんの昔話

やれやれ、今日はお疲れ。

昨夜は公言どおり0時までお仕事、

なーんて、お手伝いの方にただ説明して、作業を見てただけだが。

間違いがおきないか見守る緊張の三時間、

予定したとおりの時間で13本に分割コピー完了。

プロの方の録音、本当きれいに録音されていた。

これで急ぎの仕事もこなせるであろう。

やれやれ、今日はお疲れ。

  • 記事を書いたライター
  • ライターの新着記事
小柴 千鶴

えがお株式会社代表取締役、NPO法人夢ハウス理事長。 27歳のとき進行性筋ジストロフィー発症との診断を受ける。 さまざまな困難を乗り越えながら「ITであれば障害者でも仕事ができる」と思いたち「小規模作業所夢ハウス」をスタート。

  1. B型事業

  2. 二十数年前

  3. お金の使い方

RECOMMEND

ARCHIVE

RELATED

PAGE TOP