ちいちゃんの昔話

携帯電話を買い換えよう

すっかり涼しくなり、ぐっすり寝れる。

仕事では気持ちも落ちつけてゆっくりする。

携帯電話を見つけて買い替えをしよう。

バッテリーが弱ってきた。

事務の人に頼み販売店の方に出張をお願いする。

ちいちゃんはボタンが押しづらい、一ミリ、二ミリのボタン位置でも押せない。

手も動かない、指の握力もないので携帯電話の機種を選ぶことが大変になる。

沢山あるメーカー、たくさんの機種から選び出すことは大変だよなぁ。

何とか見つかることを願う。

  • 記事を書いたライター
  • ライターの新着記事
小柴 千鶴

えがお株式会社代表取締役、NPO法人夢ハウス理事長。 27歳のとき進行性筋ジストロフィー発症との診断を受ける。 さまざまな困難を乗り越えながら「ITであれば障害者でも仕事ができる」と思いたち「小規模作業所夢ハウス」をスタート。

  1. 往診日

  2. ごちそうを

  3. ないです ありません

RECOMMEND

ARCHIVE

RELATED

PAGE TOP