ちいちゃんのお仕事

前向きに

今日のお仕事終わった、疲れたよぉ。

午前、県が備品整備の終了をチック日。

議事録の整備をする。

一つ終わる。

いよいよ整備事業も終盤、

B型への移行準備にかかる。エイエイオー!!

次に向けて職員会議を行う。

総会は行うが正式に職員会議を開くのは始めて、

今までは職員二人程度、何でもそのばで決められていたような。

これからは職員も7名、一月一回の職員会議を開くことになった。

前を向いて、考えも前向きに・・・・。

  • 記事を書いたライター
  • ライターの新着記事
小柴 千鶴

えがお株式会社代表取締役、NPO法人夢ハウス理事長。 27歳のとき進行性筋ジストロフィー発症との診断を受ける。 さまざまな困難を乗り越えながら「ITであれば障害者でも仕事ができる」と思いたち「小規模作業所夢ハウス」をスタート。

  1. 陰徳を積む

  2. アジサイが咲き始めるこの季節

  3. やっぱり私らしく 「ひまわり」1999年1月第53号より

RECOMMEND

ARCHIVE

RELATED

PAGE TOP