ちいちゃんの昔話

ちっこっとかわいらしいね

忙しい最中、朝から少し気を抜く、

狭いワンルーム、かなり知恵を発揮して工夫を凝らし整理整頓をしないとならぬ。

二ヶ月くらい前より棚の中が雑然としたまま、気になる気になる。

白いメークボックスなるものを購入。(ちっこっとかわいらしくね。)

ちいちゃんは一切化粧をしないが、

それでも化粧品らしきものがあり、整然とした収納がしたく買う。

思いどうりに化粧品がボックスに納まり、棚の中に気持ちよくおかれた。

さぁ、外は晴れて気持よさそう、

ご褒美をしたところで音楽でも聴きながら仕事しようか。

  • 記事を書いたライター
  • ライターの新着記事
小柴 千鶴

えがお株式会社代表取締役、NPO法人夢ハウス理事長。 27歳のとき進行性筋ジストロフィー発症との診断を受ける。 さまざまな困難を乗り越えながら「ITであれば障害者でも仕事ができる」と思いたち「小規模作業所夢ハウス」をスタート。

  1. 窮地でも

  2. 人生

  3. 往診日

RECOMMEND

ARCHIVE

RELATED

PAGE TOP