ちいちゃんの昔話

新しい年のスタート。

明日は4月1日

新しい仲間が一人くわわる。

現在の事務所で八名対して対応するに厳しく、

夕方、慌てて一人分の席を準備にかかる。

新しい事務所は使用をするには、認可や、事務処理的には少し早い。

いよいよデスク、椅子、書庫を購入していた備品も事務所に配置、

新しい仲間、スタッフで体制を整えてB型事業スタート。

昨日の運転資金問題はストップ。

  • 記事を書いたライター
  • ライターの新着記事
小柴 千鶴

えがお株式会社代表取締役、NPO法人夢ハウス理事長。 27歳のとき進行性筋ジストロフィー発症との診断を受ける。 さまざまな困難を乗り越えながら「ITであれば障害者でも仕事ができる」と思いたち「小規模作業所夢ハウス」をスタート。

  1. 陰徳を積む

  2. アジサイが咲き始めるこの季節

  3. やっぱり私らしく 「ひまわり」1999年1月第53号より

RECOMMEND

ARCHIVE

RELATED

PAGE TOP