ちいちゃんのお仕事

どうなりますことやら・・・・

挑戦をしているが、

銀行さんから電話がかかってきた。

「NPOは・・・・・・・・」と、方向転換を求めることをいってこられる。

やはりねぇ。

NPOはなんなのか?

どこが問題なのか?

国の制度が問題?

十数年前、法人格をとると組織の人格が認められると。

全国的に竹の子のごとくNPOが設立された時期があった。

このように銀行相手に融資を願いいれてみると、

利益を出さないということで?

過去に問題が多く発生したの?

制度や法律は、いつも現実とは合い反する状況が生まれるようだ。

どうなりますことやら・・・・

  • 記事を書いたライター
  • ライターの新着記事
小柴 千鶴

えがお株式会社代表取締役、NPO法人夢ハウス理事長。 27歳のとき進行性筋ジストロフィー発症との診断を受ける。 さまざまな困難を乗り越えながら「ITであれば障害者でも仕事ができる」と思いたち「小規模作業所夢ハウス」をスタート。

  1. B型事業

  2. 二十数年前

  3. お金の使い方

RECOMMEND

ARCHIVE

RELATED

PAGE TOP