ちいちゃんの昔話

おめでとうございます。

 
元旦、
 
一年の計は元旦にあり  という言葉を実践しよう。
 
 
ベッドに横になっている時間が長い、もったいない・・・・これを活用せねば。
・・・・・・・・・
まず、したいこと、やり残していること、できるための方策を練る。
 
 
できないことは頼む、頼むことを忘れない。
頼む作業はきついが・・・・
頼まないと進まぬ。
 
頼むことの訓練重要。
 
 
 
暮れに責任者が持病のため腰が伸びない、歩くことが困難
カバンを持つこともかなりきつく、歩行もくの字で出社。
 
彼が腰が痛い中、書類の持ち運ぶ姿、人とのやり取りのために立つ動作を見ていて、「人に声をかけて頼んだら」と声をかけるが・・・・・頼まず自分で無理してる。
 
やはり皆さんは頼むべき、頼みたい時に頼めないのだと、あらためておもった。
 
一言声をかけて、そばにいる人にお願いすればすむことを、自分でがんばって歩いている。
 
頼むことも訓練が必要なのだと。
 
 
 
でも難しい! と思う。
 
慣れてきた私、でも難しいと思う毎日。
 
 
一年の計は元旦にあり  という言葉を実践しよう。
 
 
 
  • 記事を書いたライター
  • ライターの新着記事
小柴 千鶴

えがお株式会社代表取締役、NPO法人夢ハウス理事長。 27歳のとき進行性筋ジストロフィー発症との診断を受ける。 さまざまな困難を乗り越えながら「ITであれば障害者でも仕事ができる」と思いたち「小規模作業所夢ハウス」をスタート。

  1. 窮地でも

  2. 人生

  3. 往診日

RECOMMEND

ARCHIVE

RELATED

PAGE TOP