ちいちゃんの昔話

ひまわり

昨夜、学生さんと 「ひまわり」 映画を鑑賞。
若い時期に観た ひまわり とは少し感じる視点が違い、面白く、考えていることに気づく、
若いことの素晴らしさ、
分別のできる年代、
若い時は思いきり,はめを外すことも大切、
自分はどうであったのか…・
 
もっと、はじけていてもよかったのか。
  • 記事を書いたライター
  • ライターの新着記事
小柴 千鶴

えがお株式会社代表取締役、NPO法人夢ハウス理事長。 27歳のとき進行性筋ジストロフィー発症との診断を受ける。 さまざまな困難を乗り越えながら「ITであれば障害者でも仕事ができる」と思いたち「小規模作業所夢ハウス」をスタート。

  1. B型事業

  2. 二十数年前

  3. お金の使い方

RECOMMEND

ARCHIVE

RELATED

PAGE TOP