ちいちゃんの昔話

しゃんしゃん傘踊り

夏祭り、いつも行われているしゃんしゃん傘踊り。
 
37、8年にもなろうが、見に行ったのは2、3度。
 
昨夜ケーブルテレビを何気なく見ていると、しゃんしゃん傘踊りを流している。
 
暑いさなか、人の大勢いる中に出ることなくお祭りを見る。
 
ラッキー。
 
お祭りも考えようによっては色々な楽しみ方もあると改めて思う。
 
でもねー、やっぱり現場なのかもしれない。
 
 
 
誰か連れて行ってくれー。
イメージ 1
  • 記事を書いたライター
  • ライターの新着記事
小柴 千鶴

えがお株式会社代表取締役、NPO法人夢ハウス理事長。 27歳のとき進行性筋ジストロフィー発症との診断を受ける。 さまざまな困難を乗り越えながら「ITであれば障害者でも仕事ができる」と思いたち「小規模作業所夢ハウス」をスタート。

  1. 引越し

  2. 2%の残量

  3. 陰徳を積む

RECOMMEND

ARCHIVE

RELATED

PAGE TOP