ちいちゃんの昔話

整理整頓、大半終わる

 
5連休の続き、週末を加えて、やっと終焉に近づく。
 
 
これは自分の終焉の準備か。でもでも、まことに気持ちのいい整理整頓。
 
しかしながら心の整理整頓は今一歩のようだ。
 
大きな決断を迫られているような。
一つは農作業の出荷作業を行っているスペースの問題。
 
職員さんが整理を始めたら棚卸と一緒にしようとしたら、次々と農薬・備品が散乱、山積。店舗を借りてくださいと要望された。
 
借りるのは検討しますが、整理整頓、物の確認が全てできて、それでもどうしてもダメだというところに至ったら、もう一度報告ください。
 
これも管理不行き届きの綻び・・・・・・・。
 
 
その他にも、いくつかのちぃちゃんの心の整理ができないものが残っている。
かなり決断は良い方なのだが、どうしたことかあと一歩整理整頓ができない心。
 
こればっかりは自分の心の中なんだよな。
 
  • 記事を書いたライター
  • ライターの新着記事
小柴 千鶴

えがお株式会社代表取締役、NPO法人夢ハウス理事長。 27歳のとき進行性筋ジストロフィー発症との診断を受ける。 さまざまな困難を乗り越えながら「ITであれば障害者でも仕事ができる」と思いたち「小規模作業所夢ハウス」をスタート。

  1. B型事業

  2. 二十数年前

  3. お金の使い方

RECOMMEND

ARCHIVE

RELATED

PAGE TOP