ちいちゃんの昔話

今日はわかりました。

こちらでは連続の地震速報。
 
昨日のは全く感じられずに学生さんに聞いたところ結構揺れてました、とのこと。
 
私は介護を受けてたのか、何かに集中していたためか、全く体感なし。
 
今朝はしっかりと地震を感じるほどの震度3。
 
ベッドに寝ていると動いてるのと違い、かなり身体に感じる。
 
阪神大震災を思い出していた。
 
自然災害、これもすべてなすがまま、皆全て同じ何一つとして意のままにならんのが常。
 
 
さあ今日は何をするかな。
 
することはいっぱいなんだけど。
 
後半は映画でも見ようかな。
 
一日のスケジュールを立てて準備するのもたいそうな作業。
 
  • 記事を書いたライター
  • ライターの新着記事
小柴 千鶴

えがお株式会社代表取締役、NPO法人夢ハウス理事長。 27歳のとき進行性筋ジストロフィー発症との診断を受ける。 さまざまな困難を乗り越えながら「ITであれば障害者でも仕事ができる」と思いたち「小規模作業所夢ハウス」をスタート。

  1. 窮地でも

  2. 人生

  3. 往診日

RECOMMEND

ARCHIVE

RELATED

PAGE TOP