ちいちゃんの昔話

ただいま、まな板の鯉です。

移転、事業の安定を図るためにここまでこぎつけて、
銀行の融資までこぎつけて、

きのうから・・・。

ただいま、まな板の鯉です。

昨日、店舗の契約に行き、すべてのお金を入れたにもかかわらず、

今になって、大家さんがエレベーターは?
エレベーターはなしで使う方向で駄目かと・・・・
二階に上がれなければ、どうもこうも、借りる意味なしです。
ほんま!!!

施工してくれる知人が、大家さんと19時から話し合いをもってくれることになった

なるようにしかならないのだから、開き直り待つことにする。

追伸、19:44
大家さんより契約の了解の返事を取り付けた。

ホント、しんどかった。
明日は正式契約と銀行融資の契約に走る。

今日も寝るよ!!!

又、なるようになる・・・。

  • 記事を書いたライター
  • ライターの新着記事
小柴 千鶴

えがお株式会社代表取締役、NPO法人夢ハウス理事長。 27歳のとき進行性筋ジストロフィー発症との診断を受ける。 さまざまな困難を乗り越えながら「ITであれば障害者でも仕事ができる」と思いたち「小規模作業所夢ハウス」をスタート。

  1. お金の使い方

  2. 窮地でも

RECOMMEND

ARCHIVE

RELATED

PAGE TOP