ちいちゃんの昔話

人の熱でムンムン

夕べも暑い

今日から盲学校二年生の生徒さんが一週間実習に入る。

パソコンが好き、将来はパソコンを使う仕事をしてみたいらしい。

作業所で職場実習をしてみるとのことで受け入れ依頼。

彼は作業所に男性がいて笑顔と手振りを交えて話をしていた。

指導員が女性、同姓がよいのであろう。

そんにしても事務所は指導員、通所者、介護者、先生と何人いるのか?

パソコンの熱、人の熱でムンムン。

この事務所でも一人二人増えるだけで狭いなぁ。

お昼を頂に下へ、ホッとする。

  • 記事を書いたライター
  • ライターの新着記事
小柴 千鶴

えがお株式会社代表取締役、NPO法人夢ハウス理事長。 27歳のとき進行性筋ジストロフィー発症との診断を受ける。 さまざまな困難を乗り越えながら「ITであれば障害者でも仕事ができる」と思いたち「小規模作業所夢ハウス」をスタート。

  1. 窮地でも

  2. 人生

  3. 往診日

RECOMMEND

ARCHIVE

RELATED

PAGE TOP