ちいちゃんの昔話

どのくらいの伸びを・・・

晴れました

いよいよ、年度末の三月。

年末締めをして今年度の予算を組んでいく作業に入る。

19年度は18年よりは通所率を17%を伸びを出す。
事業収入もそれに伴いアップ。
平均工賃も少しアップ。

20年度はどのくらいの伸びを・・・

いよいよ補助金事業から企業体に向けてスタート。

経営力を問われるであろう。

皆さんの力をあわせて少しずつ組織を伸ばそう。

昨日も審査委員の前で将来の展望を語る。

大きく夢を描き、目標に向かい運営をつまずかないように。

周りは少しずつまとまりが見える。

頑張ろう。

  • 記事を書いたライター
  • ライターの新着記事
小柴 千鶴

えがお株式会社代表取締役、NPO法人夢ハウス理事長。 27歳のとき進行性筋ジストロフィー発症との診断を受ける。 さまざまな困難を乗り越えながら「ITであれば障害者でも仕事ができる」と思いたち「小規模作業所夢ハウス」をスタート。

  1. 往診日

  2. ごちそうを

  3. ないです ありません

RECOMMEND

ARCHIVE

RELATED

PAGE TOP