ちいちゃんのお仕事

これで、次に進めても良いかなぁ~~、

今日は嬉しいこと三件も続く、

パソコンを開けてメールを見ると県より嘆願書の返事。

これからは研修と人材確保に努められるように書かれてあった。「はーい」

サービス管理責任者の緩和措置について、近いうちに国より通達されるようです。
その連絡が入り次第、お知らせしますとかかれてあった。よかった。

サービス管理責任者として雇入れ予定の者が県と事業所に退職を3/31付けで申し入れしたと報告いただく。

やれやれである。

これで二重に手を打ったようになる。

これで、次に進めても良いかなぁ~~、

まずは看板の見積を出してもらうように依頼。

新しい事務所に対する準備が少しできるので、ホッと。

事務所もほぼ完成。

明日はちいちゃんが始め事務所に足を入れます

引渡しの前のの点検に。

  • 記事を書いたライター
  • ライターの新着記事
小柴 千鶴

えがお株式会社代表取締役、NPO法人夢ハウス理事長。 27歳のとき進行性筋ジストロフィー発症との診断を受ける。 さまざまな困難を乗り越えながら「ITであれば障害者でも仕事ができる」と思いたち「小規模作業所夢ハウス」をスタート。

  1. B型事業

  2. 二十数年前

  3. お金の使い方

RECOMMEND

ARCHIVE

RELATED

PAGE TOP