ちいちゃんの昔話

おもしろい

 
久しぶりに社会人のボランティアさん、
 
彼は学生のころからお手伝いしてくださり、今も時折お願いする。
 
 
夜中の一時ちかくまで話に花が咲く、
 
ソフトの話から始まり、知事選、国選と・・・・・、
 
彼あきらめムードで話が止まりがちになる。
 
最後は工学部の元生徒さん、介護、農業作業システムを使い経営分析をしたいと伝える。
 
ちいちゃんの理解できるエクセルでソフトを教えてむらうということで〆る。
 
 
知らないことを習えること、すごく楽しいしうれしい。
 
久しぶりに気持ちよくお休み。 
 
 
 
  • 記事を書いたライター
  • ライターの新着記事
小柴 千鶴

えがお株式会社代表取締役、NPO法人夢ハウス理事長。 27歳のとき進行性筋ジストロフィー発症との診断を受ける。 さまざまな困難を乗り越えながら「ITであれば障害者でも仕事ができる」と思いたち「小規模作業所夢ハウス」をスタート。

  1. お金の使い方

  2. 窮地でも

RECOMMEND

ARCHIVE

RELATED

PAGE TOP