ちいちゃんのお仕事

しっかり生きていかなければねえ

今年も残すところあと一ヶ月ちょっと。事務処理等々、片づけなければならないことが山積。
 
それにしても金庫もかなり売れているらしい。ボヤボヤしてると遅れるのかも。仕事はますます煩雑になり責任も重くなり、大変。
もう少し優しい制度もしくは日本であってほしいと思う。ただただ税金を集めやすくなるだけのマイナンバーのような気がする。
変かなあ。間違ってるかなあ。
 
 
まだまだであるが準備しなければならないもの。
 
マイナンバー、ファイルから、金庫から、 大変だよなあ・・・・・・・
 
マイナンバーで郵政省がもうかるだけかなあ・・・・・
 
 
誰かさんは相変わらず飴玉をばらまくような・・・・・・
 
 
 
周りに惑わされることなく、しっかりと生きていかなければねえ。
  • 記事を書いたライター
  • ライターの新着記事
小柴 千鶴

えがお株式会社代表取締役、NPO法人夢ハウス理事長。 27歳のとき進行性筋ジストロフィー発症との診断を受ける。 さまざまな困難を乗り越えながら「ITであれば障害者でも仕事ができる」と思いたち「小規模作業所夢ハウス」をスタート。

  1. 陰徳を積む

  2. アジサイが咲き始めるこの季節

  3. やっぱり私らしく 「ひまわり」1999年1月第53号より

RECOMMEND

ARCHIVE

RELATED

PAGE TOP