ちいちゃんのお仕事

人の出入りが多い

 
天候は曇り、気温も28度くらいで過ごしやすい。
 
職員さんは少し動けば熱いようだが、私にはちょうどいい感じ。
 
 
引越し三週間目、来客も業務のことから職員さん・利用者の出入りも多くなり神経ピリピリ。
 
事務の方もお茶を入れるのに忙しくされていた。
 
今ってお茶を入れるのも男女問わずになるのかな・・・。
 
なかなか電話一つ・面談一つに気をつかうこと、今までこのようにここまで気疲れしなかった。
 
今までが優しすぎたのかこれも訓練訓練。
 
職員さんと面談し仕事の打ち合わせ等々させていただくが、結果はどうであろうか。
 
明日は看板の図柄を確認し、ゴーサインを出すことにしよう。
 
 
  • 記事を書いたライター
  • ライターの新着記事
小柴 千鶴

えがお株式会社代表取締役、NPO法人夢ハウス理事長。 27歳のとき進行性筋ジストロフィー発症との診断を受ける。 さまざまな困難を乗り越えながら「ITであれば障害者でも仕事ができる」と思いたち「小規模作業所夢ハウス」をスタート。

  1. B型事業

  2. 二十数年前

  3. お金の使い方

RECOMMEND

ARCHIVE

RELATED

PAGE TOP