ちいちゃんの昔話

なかなか辿り着かない

 
まだまだ風が冷たい。
 
夜は雨が叩きつけているような。
 
青い鳥基金のポスターもアラができ、開業設定の立案をするべき時期にやっと入る。
 
 
はがきの挨拶文、何やかんやと立てこむ。
 
これは、どうしたことか。
 
就活には遅すぎたか。なかなか手強い。
 
 
5がつの連休に旅行でも、と頭をよぎっていたが、と~んでもない。
 
今日は職員さん、イラストレーターをお勉強。5時間、ぶっ通し。大変そう。
 
私も早く勉強したい。
 
がんばるぞ~!
  • 記事を書いたライター
  • ライターの新着記事
小柴 千鶴

えがお株式会社代表取締役、NPO法人夢ハウス理事長。 27歳のとき進行性筋ジストロフィー発症との診断を受ける。 さまざまな困難を乗り越えながら「ITであれば障害者でも仕事ができる」と思いたち「小規模作業所夢ハウス」をスタート。

  1. 陰徳を積む

  2. アジサイが咲き始めるこの季節

  3. やっぱり私らしく 「ひまわり」1999年1月第53号より

RECOMMEND

ARCHIVE

RELATED

PAGE TOP