ちいちゃんの昔話

お疲れのご帰還。

四時間の外出。

昨夜にの泊まった学生さんが同行、ルンルン気分で12時に家を出発。

大学へは17分程度。

少し体力は付いたかと考えていたが、

まだまだ、床ずれなどもあり二時間もしないうちにお疲れ・・・。

今日は、こころの緩んでいた為か?。

講演などは気持ちを引き締めてこなしてご帰還であるが、

今日は盛り上がりに欠けてしまい、なんでやろ????。

それでも、久しぶりにジャズを数曲を堪能、

元ボランティアさん数人に会い、楽しく話をして、模擬店をふた回りしてご帰還。

お疲れで早くお休みすることにする。

  • 記事を書いたライター
  • ライターの新着記事
小柴 千鶴

えがお株式会社代表取締役、NPO法人夢ハウス理事長。 27歳のとき進行性筋ジストロフィー発症との診断を受ける。 さまざまな困難を乗り越えながら「ITであれば障害者でも仕事ができる」と思いたち「小規模作業所夢ハウス」をスタート。

  1. 陰徳を積む

  2. アジサイが咲き始めるこの季節

  3. やっぱり私らしく 「ひまわり」1999年1月第53号より

RECOMMEND

ARCHIVE

RELATED

PAGE TOP