ちいちゃんのお仕事

ポスター出来上がり

 
 
 
 
 
4月17日から数カ月、常設する予定のポスターが作成できた。
 
 
 
 
 
 
 
 
一連のポスターは、職員の策で春らしく出来上がった。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
これから旧事務所のあとに、アートを掲げる会場に模様替えをし、ライトを付けて、
 
 
 
 
雰囲気を出していこう。
 
 
 
 
 
 
 
 
抽象画、版画、セロテープのアート等々、ひと月に1回づつ切り替えて作品を見て頂く。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
たくさんある作品の情報整理、作品管理をまず行い、
 
 
 
 
 
広報のチラシ、はがきの発信の準備をするのであるが、
 
 
 
 
 
事業所が繁忙期に入るため、今週中に詰めてしまわないと誰も出来ない。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
事務方ができるとこまで、準備をしていこう。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
まあ楽しんで進めないと、くたびれるだけになってしまう。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
さあ、頑張っていこう。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
イメージ 1
 
 
 
 
 
 
 
 
 

  • 記事を書いたライター
  • ライターの新着記事
小柴 千鶴

えがお株式会社代表取締役、NPO法人夢ハウス理事長。 27歳のとき進行性筋ジストロフィー発症との診断を受ける。 さまざまな困難を乗り越えながら「ITであれば障害者でも仕事ができる」と思いたち「小規模作業所夢ハウス」をスタート。

  1. B型事業

  2. 二十数年前

  3. お金の使い方

RECOMMEND

ARCHIVE

RELATED

PAGE TOP