ちいちゃんの健康

仕事のこと

朝9時から5時まで車いすに乗り、事務所で席に着く。
その流れで行政の窓口、関係機関の窓口、
新聞、障がい者の先輩方のブログの訪問、結構それに時間を費やす。
火曜・木曜の朝は職員会議。
利用者の課題、伺い書、責任者のスケジュール報告、
それらの報告の進行状況を見て、こちらの返答をした上で、終了。
そのあとは事務処理。
伝票のチェック。
点々の予測等で手一杯。
最近では来客も多く、ちょっと働きすぎのような気がする。
  • 記事を書いたライター
  • ライターの新着記事
小柴 千鶴

えがお株式会社代表取締役、NPO法人夢ハウス理事長。 27歳のとき進行性筋ジストロフィー発症との診断を受ける。 さまざまな困難を乗り越えながら「ITであれば障害者でも仕事ができる」と思いたち「小規模作業所夢ハウス」をスタート。

  1. 引越し

  2. 2%の残量

  3. 陰徳を積む

RECOMMEND

ARCHIVE

RELATED

PAGE TOP