ちいちゃんの健康

悲しい~

ここ数日の天候のかわりが激しく、なんとも。
 
農業の現場の人に私の所だけじゃないから頑張るしかないねと……。
 
 
 
最近知り合い、昔のお世話になった人等々、たくさんの方々の訪問を受ける。
 
皆さんがちいちゃんの痩せ具合に驚かれているようで、
 
驚かす前に痩せてしまいましたと言うものの、ちょっと悲しい。
 
なんでここまで痩せたのか。
 
気力は全然落ちないのに痩せと疲れにはなんとも悲しい。
 
誰か太らせてください。
 
今日も昔のヘルパーさんが来られ、「痩せましたね」と。
 
昔であれば嬉しかったであろうに、今はとんでもない、太りたい。
 
誰か、教えてください。
 
秋には太れるかなあ。
 
弁当の中身を変えないと駄目かなあ。
 
そんな中でも仕事は一杯。
 
どうしましょうか。
 
もう少しだから頑張ろう。
  • 記事を書いたライター
  • ライターの新着記事
小柴 千鶴

えがお株式会社代表取締役、NPO法人夢ハウス理事長。 27歳のとき進行性筋ジストロフィー発症との診断を受ける。 さまざまな困難を乗り越えながら「ITであれば障害者でも仕事ができる」と思いたち「小規模作業所夢ハウス」をスタート。

  1. 陰徳を積む

  2. アジサイが咲き始めるこの季節

  3. やっぱり私らしく 「ひまわり」1999年1月第53号より

RECOMMEND

ARCHIVE

RELATED

PAGE TOP