ちいちゃんの昔話

最近は引いてしまう

ここ数日は比較的天候は穏やか。
ネットというものの怖さというものが大きく感じられ、書きづらい。
何も知らないときはいくらでも「書きたい、載せたい」と思っていたが、あらゆる場面で危険なことが多いということで不安を覚える。
私って小心者だからダメなんだよね。
パソコンをつつき始めたときは大変楽しく、好奇心に溢れていたが、今ではさっぱり。
もう少しフランクに楽しく、気にしないで書けたらいいのに。
でもでも私には無理だな。
絵とかそういうものぐらいしか更新しにくい。
さてさて。
その反面、フルにオープンにしたいという気持ち大。
困ったな。
今一歩。
  • 記事を書いたライター
  • ライターの新着記事
小柴 千鶴

えがお株式会社代表取締役、NPO法人夢ハウス理事長。 27歳のとき進行性筋ジストロフィー発症との診断を受ける。 さまざまな困難を乗り越えながら「ITであれば障害者でも仕事ができる」と思いたち「小規模作業所夢ハウス」をスタート。

  1. 窮地でも

  2. 人生

  3. 往診日

RECOMMEND

ARCHIVE

RELATED

PAGE TOP