未分類

**大1年 〇〇寛子の伝言ノート

3/26(土)                         

初めまして!私 

ちいちゃん宅初お泊まり&ちいちゃんノート初参加&NEWノート第2号を勝手ながら書かせていただいております*大1年〇〇寛子です。

1冊目のノートがなくなったそうで、新しいノートに書かせてもらって、なんとなまいきですあたし。

今日初めてちいちゃんにお会いしてお話させてもらって本当に来てよかった

☆いっぱいお話させてもらってなんだかスッキリ

☆☆1冊目の方でどなたか[ちいちゃんの言葉で泣けた]とかかれておられましたが、
今日私もそうでした。あったかくてやさしくて深い言葉を下さいました。

これからもちいちゃんともっとコミュニケーションを取って深い言葉をいただきたいなと思います。

さて、私今ドキドキして寝れません。

寝てちいちゃんよばれて起きれるか不安で仕方ないのです。

起きれなかったら、ここにいる意味ないじゃ~ん(涙)

もうこうなったら寝ない?!→いや

△韻辰海μ欧燭い茴あたし浅い眠りとか出来る子だっけ?!→ウトウトしようかな→でも

△舛い舛磴鷂討屬な??→戻る
というのをくり返し考えています。

スミマセン↓なにせ初心者ですので(涙)
ってかいていたら呼ばれちゃいましたよ(涙)
初仕事(?)ってそろそろ空回ってきたのでおわります。

ちょっと変な子な雰囲気をかもし出してる文ですが、
いたって“フツーの子ですのでどうぞ仲良くして下さいね

ではおやすみなさい                              

 **大1年 〇〇寛子

 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
〇〇寛子さんへ

いま、3月26日のノートを読ませていただきました。

ありがとう。

ノートには返事かけないけれど、時たま??、こちらにコメント入れます。

寝ていいよ。
起こすから???

やはり、ことばがへんだよぉ~~~

そうそう、「障害者と学生さんで畑にお花か野菜を植え付けをしようよ」
イベントでも活けれど企画提案をしましたよね。

秋には収穫祭をしてね。
たのしくいこう!!!

                                          

  • 記事を書いたライター
  • ライターの新着記事
小柴 千鶴

えがお株式会社代表取締役、NPO法人夢ハウス理事長。 27歳のとき進行性筋ジストロフィー発症との診断を受ける。 さまざまな困難を乗り越えながら「ITであれば障害者でも仕事ができる」と思いたち「小規模作業所夢ハウス」をスタート。

  1. 引越し

  2. 2%の残量

  3. 陰徳を積む

RECOMMEND

ARCHIVE

RELATED

PAGE TOP