ちいちゃんの昔話

自分の体力を知っておかなければね。

日曜日のお出かけ以来、

なぜ、疲れが残るのかと情けなく、歳か?、病気のためか?・・・・

どうもできないのに状況から分析をしてしまった。

その結果。

病気からくるものなら仕方がない。(進行するのは仕方がないか・・・)

歳だからきているのであれば仕方がないことか?。

寝不足から疲れであれば、寝れば直る。

結構、悩んでしまった。

しなければならないことがいっぱいで・・・

ほんとに、仕事から頭が離れないのだから、もーう。

昨夜、23時には寝つき、朝は6時すぎに目覚め。

おかげで疲れがすこし取れ、頭の回転もしてきたようである。

もう一日、寝れば元に戻るかなぁ?

仕事、仕事ができるのがうれしいこと。

もう少し頑張ろう!!!

自分の体力を知っておかなければね。

反省。

  • 記事を書いたライター
  • ライターの新着記事
小柴 千鶴

えがお株式会社代表取締役、NPO法人夢ハウス理事長。 27歳のとき進行性筋ジストロフィー発症との診断を受ける。 さまざまな困難を乗り越えながら「ITであれば障害者でも仕事ができる」と思いたち「小規模作業所夢ハウス」をスタート。

  1. 陰徳を積む

  2. アジサイが咲き始めるこの季節

  3. やっぱり私らしく 「ひまわり」1999年1月第53号より

RECOMMEND

ARCHIVE

RELATED

PAGE TOP