ちいちゃんの昔話

赤ちゃんの訪問、かわいい!!

晴れ

三連休も終わり、二つの事業の仕事も入り順調に動く。

正常業務の開始である。

ひとりが有給を取るとスタッフが足りないが、(汗・・・)

昔のかかわった方たちが応援をしに来てくださる。(忙しい中をありがとう)

そのひとりが、産休なので応援ができると、

赤ちゃんとともに駆けつけてくださった。

初めてのご対面、三ヶ月の赤ちゃんがかわいい!!!

手放して「かわいい」とことばがでる。

昨夜は北海道出身のお嬢さんのお泊り、

今晩はインドに出かけていた彼がお泊りである。

お互い長い期間の報告で話は尽きない。

このようにたくさんのボランティアさんに助けられ
幸せを感じ嬉しい限りである。

頑張ろう!!!

  • 記事を書いたライター
  • ライターの新着記事
小柴 千鶴

えがお株式会社代表取締役、NPO法人夢ハウス理事長。 27歳のとき進行性筋ジストロフィー発症との診断を受ける。 さまざまな困難を乗り越えながら「ITであれば障害者でも仕事ができる」と思いたち「小規模作業所夢ハウス」をスタート。

  1. 陰徳を積む

  2. アジサイが咲き始めるこの季節

  3. やっぱり私らしく 「ひまわり」1999年1月第53号より

RECOMMEND

ARCHIVE

RELATED

PAGE TOP