ちいちゃんの昔話

チョッピリ忙しかった。

すこし動いています。

実習生の職場体験も終わりました。

昨日は最終日、実習で仕上げたエクセル、ワードをプリントをしてお持ち帰り、写真を撮り色紙に張り寄せ書きを添える。

高校二年で大人の中で勉強、どのようであったか?
冬休みにでも遊びに来てと伝える。

チョッピリ忙しかった。

先月の「市長とトウクトウク」での仕事をおろしてくださいとお願いをしておいた。

テープおこしが夢ハウスさん(名指しということは・・・嬉しい)に2件出る予定だと電話。

トウクトウクで営業をしてチャンスを得た。

努力の成果?

惜しまず頑張う。

作業所に見学をしいと二名から連絡をもらう。

来週には面談をすることになる。

周りに仲間が集まり仕事が増えることが嬉しい。

  • 記事を書いたライター
  • ライターの新着記事
小柴 千鶴

えがお株式会社代表取締役、NPO法人夢ハウス理事長。 27歳のとき進行性筋ジストロフィー発症との診断を受ける。 さまざまな困難を乗り越えながら「ITであれば障害者でも仕事ができる」と思いたち「小規模作業所夢ハウス」をスタート。

  1. 往診日

  2. ごちそうを

  3. ないです ありません

RECOMMEND

ARCHIVE

RELATED

PAGE TOP