ちいちゃんの昔話

暑い 皆さんバテ気味

連日の猛暑。
皆さん汗びっしょり。
水分補給をしてくださいというものの、声しかかけられない自分…。
畑は地割れのように水が切れ、暑くて草取りもままならぬようである。
若い職員さんが一人入り、平均年齢が若くなるような。
それぞれがつまづきながらでも、しっかりと積み上げてくださればいい。
もう少しでえがおさんの職員さんは充足するであろう。
もう一つの事業所。
着実に業績は進み、あとは職員不足。
補充するにも諸条件の難しい部分が多く、選択するにも頭を痛める状況。
さてさて。
一日の忙しさが今までにましてや忙しくなり、早く改築等が終わることを願うのみ。
頑張ろう。
  • 記事を書いたライター
  • ライターの新着記事
小柴 千鶴

えがお株式会社代表取締役、NPO法人夢ハウス理事長。 27歳のとき進行性筋ジストロフィー発症との診断を受ける。 さまざまな困難を乗り越えながら「ITであれば障害者でも仕事ができる」と思いたち「小規模作業所夢ハウス」をスタート。

  1. お金の使い方

  2. 窮地でも

RECOMMEND

ARCHIVE

RELATED

PAGE TOP